​研究交流会(アカエゾマツサミット)

 多くの可能性を秘めた北海道針葉樹の有効活用方法について共に考える研究交流会です。
 樹木に関する研究者、現場実務の専門家及び行政職員などが一堂に会し意見交換する機会を設けることで、森林・林業の成長産業化及び地域経済の活性化に貢献することを目的にしています。
 広大な大地に自生する樹木や植物による恩恵を理解し、有効活用することは、北海道経済を支える新たなエネルギーになると信じています。大きな夢を抱き、本研究交流会をサミットと名付けました。針葉樹(アカエゾマツ)に着目して始めた研究交流会のため「アカエゾマツサミット」と呼び、定期的に開催しております。

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.